自分らしく生きる

すべて自分で選択した人生。自分らしく生きるために、胸のうちを綴ってみようと思います。

昔の思い出

学生時代、彼とはあちこち旅行に出かけた。

長期休みのたびに。

一番の思い出は、西日本一周旅行。

車でドライブしながら、気ままに観光地を巡った。

思えば、九州や山陰には、あれ以来行く機会がない。

インターネットなどない時代。

全て彼が計画を立ててくれた。

旅費もアルバイトで稼いだ。

私は、ただ彼に付いていき、途中でたいそう機嫌を損ねたそうだ。記憶にないけど。

彼の努力に脱帽したのは再会してから。当時は、その有り難みに気付かなかったな。

あの頃は何の障害もなく、ただただ楽しかった。サークルでは公認カップルだった。


まさか、四半世紀後に、こんなに密やかに愛を育むなんて、夢にも思わず。